ワイヤレスゲーミングマウスにしたらすごく快適だった件

スポンサーリンク
ガジェット

もともと充電切れや遅延などが嫌で有線マウスを使っていましたが、ふとワイヤレスマウスが欲しくなり衝動買してしまいました。

元々ロジクールのG303s、SteelSeriesのSensei 310、わけわからん中華マウスなど色々使ってきました。

G303s、Sensei 310はすごく使いやすくてよかったのですが、G303sは少し握りづらくサイドのボタンが押しづらい位置についていて僕には合いませんでした。コスパはいいですが・・・

Sensei 310はG303sより大きめで握りやすかったのですが、サイドボタンの誤クリックや手汗によるグリップ力の低下でめちゃくちゃ滑るのでどうにかならないかと。


最近結構FPSゲームをやるようになったので線があちらこちらにぶつかるのも何気にイライラしたり。

なので敬遠していたワイヤレスマウスに手を出しました。


スポンサーリンク

一言でワイヤレスマウスと言ってもこれまた結構種類があって悩みに悩んでロジクールのG703hを買いました。




ほんとはプロゲーマーの方も使っているG proが気になっていたのですが、少し高かったのとG703hの方が左右非対称で握りやすそうだったのでG703hを買いました。

あとは常に充電してくれるマウスパッドも気になりますが、これまた高い!マウスより高いって何事って感じです。


一回のフル充電で60時間使えるらしいのでそうそう切れなそうですね。

G HUBというロジクールのデバイス管理ソフトで残量も見れるので常に把握できるのも○

あとは遅延についてですが体感で感じられる遅延は今の所ないです。

Amazonなどのレビューの評価もいいしアンダー1万で買えるワイヤレスゲーミングマウスなのでコスパいいと思います。

あと重りがついてくるので好みで重く出来ます。確か10g

僕は重くしないで使っています。


G proとG703hで悩んでいる人はマウスの形の好みで。高いものが全て言いとも限らないのでレビューなども参考に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました